• mitonomachinaka

第16回水戸まちなかデザイン会議を開催しました



 第16回水戸まちなかデザイン会議は社会実験会場のひとつ西洋倶楽部ビルのお掃除ワークショップを行いました!昨年も同取り組みを行いましたが、今回はテーブルと2階の手すりガラスの清掃を実施しましたのでそれぞれの様子をご紹介します。

 当日は台風の影響が心配されましたが12名の方にご参加いただきました!


 


〈テーブル磨き・ニス塗装〉


 エントランスにある大きなテーブルは水拭き。昨年の試行・実証実験から設置しているテーブルは前回ニス塗装をしていないこともあり汚れやシミが付いてましたので、表面を磨き、大きなテーブルと同系色のニスで塗装を行いました。

 試行・実証実験から設置しているテーブルは元々赤みが強かったですが、ニス塗装によって落ち着いた色になりテーブルやイスに統一感が生まれました!


写真左:ニス塗装前 写真右:ニス塗装後


 

〈2階手すりガラス清掃〉


2階の手すりガラスはほこりや結露跡のようなものでくすみがありましたので、磨き上げました。苦戦しつつも、かなり汚れを落とすことができました。1階からの眺めも改善され、より広く感じるようになりました。

 

みなさんお疲れさまでした!


次回は10月8日(土)に第17回水戸まちなかデザイン会議を開催予定!


実験会場づくり(兎小路や西洋倶楽部ビル、南町自由広場などの設営)を行います。

詳細が決まり次第、お知らせします。ぜひご参加ください!


みんなで実験会場をつくりましょう!

 

社会実験の運営組織

「水戸まちなかリビング作戦実行委員会」

のメンバーを募集します! 



運営メンバーとしてご協力いただける方は、ぜひよろしくお願いします!

参加頻度は個別に調整、決定します。(期間中に1日だけでもOK)


運営メンバーとして想定している活動

 ・実験準備(会場装飾、広報物・SNS・WEBサイト対応など)

 ・実験会場の設営/管理(什器の配置・撤収、清掃、見回りなど)

 ・データ収集(案内パンフレットの投函、期間中のヒアリング調査など)

 ・記録/情報発信(実験期間中の写真撮影、SNSへの投稿など)


↓応募フォームはコチラ

 

まちなかチャレンジの提案も随時受け付けております!

 9/26まで! 



水戸南町自由広場・ROOF TOP PARK PARADISO・沿道空間

などを活用して、チャレンジをしてみませんか?昨年の取り組みはコチラ


↓応募フォームはコチラ

 


水戸まちなかデザイン会議は水戸のまちなかの再生に向けて活動するオープンプラットフォームです。

未来ビジョンに共感していただけましたら是非ご参加ください!




閲覧数:88回0件のコメント