top of page
  • mitonomachinaka

水戸まちなかリビング作戦中間レポート

更新日:4月25日

 ★4/1追記★ 水戸まちなかリビング作戦が始まり、1か月が経ちました!

 この1か月間、多くのボランティアのみなさんにご協力いただき、みんなで空間づくりを行ってきました。このレポートでは、現在のパークレットや駐輪場の設置状況など、水戸まちなかリビング作戦2023の実施状況をお知らせします!




 

パークレット


 パークレットとは、道路空間の一部を転用して作る歩行者のための滞在空間のことです。

 南町2丁目の大通り北側歩道のドーミーインホテル前・東京電力前と、泉町の大通り南側歩道の文化デザイナー学院前、南町2丁目の大通り南側歩道のレーベン水戸前の計5か所に設置しました✨

 北側は建築士の本谷由香さんとフラワーデザイナーの寺門千尋さん、文化デザイナー学院前は同校の学生、南側は茨城デザイン振興協議会(IDPC)とそれぞれコラボして、デザイン案から製作までご協力いただきました。



 

まちなかスタンド


 南町2丁目の大通り南側歩道の香陵住販前に、「まちなかスタンド」を設置しています!パークレットとは一味違い、立ったままテーブルを利用できる仕様です。近くのコーヒーショップで買った飲み物を片手に、ほっと一息ついてみませんか?



 

共用駐輪場


 南町自由広場近くの南北歩道橋下と、南町2丁目のローソン前の3か所に設置しています。無料でご利用いただけますので、ぜひ自転車を停めてまちなかを散策してみてください!



 

南町自由広場


 テーブルセットや高さ1.7mほどの植木、フリーWi-Fiなどを設置しています。近くの飲食店でテイクアウトして、ピクニックを楽しむのもいいかも!


 

ドッグラン


 南町2丁目の空き地をドッグランとして開放しています。10kg以下の小型犬が利用可能です🐶今後も空間の有効利用に向けて、さらなる活用を検討します!



 

まちなかチャレンジ


 まちなかチャレンジは、挑戦心を育むまちなかの風土を築き上げるための仕組みの一つ。みんなの「やりたい!」を募集し、提案者自身が主催としてチャレンジする自主提案型企画です。

 今回も、たくさんの「やりたい!」が集まっています!3月中旬に開催する「水戸まちなかピクニック in SPRING」では、多くのまちなかチャレンジが実施されます😆ぜひお越しいただき、挑戦心あふれる水戸のまちなかをお楽しみください!

 企画内容等、詳細はこちらをチェックしてください!



 「水戸まちなかピクニック in SPRING」では、まちなかチャレンジ企画の他にも「水戸黒染め体験会」を開催します!(要事前予約・詳細ページより事前申し込みをお願いします)

 水戸黒は青みを帯びた深みのある黒が特徴で、黄門さまも愛用したと言われている染物です。実際に体験して、生地が美しく染まる過程を見てみませんか?

 ご参加お待ちしております😊



閲覧数:112回0件のコメント

Comments


bottom of page